コッコアポEX 飲み方

コッコアポEXの効果的な飲み方とは?副作用はあるのか?

コッコアポEXの飲み方

 

コッコアポEXは脂肪を落とす効果のある防風通聖散を配合している漢方ですが、どのように飲めば効果的なのでしょうか。

 

また、副作用の危険はあるのでしょうか。コッコアポEXの効果的な飲み方と副作用をお伝えします。

 

効果的な飲み方

コッコアポEXの効果的な飲み方は、1日3回食前か食間に服用することです。

 

1回4錠であり、1回量が少ないと効果を得ることができないので注意!

 

ちゃんと記載されている服用量を守りましょうね。

 

また、飲み方の食前、食間を間違えている方が多いので注意してください。

 

食前とは「食事する30分前」であり、食間とは「食後約2時間後」です。

 

漢方薬というのは、基本的に食べ物と混ざり合ってしまうと効果が弱くなってしまうため、食前や食間の服用がもっとも効果的な飲み方なんです。

 

普段服用する薬は食後のものが多いので、そのクセでコッコアポEXも食後に飲んでしまいがちですが、必ず食前か食間に服用しましょう。

 

よく、お茶やジュースで服用してしまう方がいますが、必ず水か白湯で飲みましょうね。

 

それ以外で服用してしまうと、生薬の働きに影響を与えてしまう可能性がありますよ。

 

 

飲み方の口コミを紹介

コッコアポEXの飲み方や飲むタイミングの口コミを2つ紹介します。

 

口コミ@

もともと便秘気味で、便秘にも効果があるということで購入しました。

 

はじめは1日1回飲んでいたのですが、まったく効果がなくて1日2回にしたら効果が出始めました!

 

一度、1日に3回飲んだことがあったのですが、そのときは下痢になってしまい大変な思いをしました。

 

1日2回が私にはちょうどいいです。

 

口コミA

1日3回、1回4錠服用とのことでしたが、もったいなくて1回2錠服用していました。

 

そのせいで、お通じもよくならず体重も変わらず。

 

反省して決められた服用量をちゃんと飲むようにしたら、2週間で効果が実感できました。

 

お通じが1日2回出るようになって、体重も2kg減ってぽっこりお腹がスッキリして嬉しいです。

 

やはり服用量や飲み方はちゃんと守るべきですね。

 

 

副作用はあるのか?

口コミでは下痢になったという方もいるようですが、コッコアポEXは危険な副作用があるのでしょうか。

 

コッコアポEXは防風通聖散という漢方を配合しています。

 

防風通聖散には下記のような副作用が出る可能性がありますよ。

 

  • 胸やけ

 

  • 吐き気

 

  • 腹痛

 

  • 軟便

 

  • 下痢

 

体質に合わなかったり、飲み方や服用量を間違えるとこれらの症状が出る場合があるので気を付けましょう。

 

 

薬との飲み合わせに注意しよう

コッコアポEXは他の薬と飲み合わせると副作用の症状が強く出ることがあり、大変危険です。

 

注意が必要な薬は、甲状腺製剤のチラーヂン、エフェドリン類含有製剤、テオフィリン、グリチルリチン、アドレナリン、イソプレナリン、甘草含有製剤。

 

とくに甘草はお茶やサプリ、漢方によく使われるものなので注意しましょう。

 

また、副交感神経に働きかける咳止めやぜんそくの薬を服用している場合も副作用が出てしまう可能性があるので、念のため注意してください。

 

服用している薬があるのならコッコアポEXを服用する前に、かかりつけの医師に相談することをおすすめします。

 

 

副作用が怖い場合は…

コッコアポEXの副作用が怖い、飲み方が面倒だという方は「セブンデイズカラースムージー」がおすすめです。

 

漢方ではなく健康食品なので副作用の心配はありません。

 

また、食前・食間といった飲み方が決められていないので、自分の好きなタイミングで飲むことができるんです。

 

ブラックジンジャーが脂肪を燃やして、痩せやすい体に導いてくれます。

 

食物繊維と生きて腸まで届く乳酸菌をたっぷり配合しているので、自然とお通じを促してくれますよ。

 

ただし、飲み過ぎには注意が必要です!

 

味が6種類もあるのでおいしすぎて飲み過ぎてしまう人がいますが、お腹が緩くなってしまいますよ。

 

公式サイトではお得にセブンデイズカラースムージーを購入できるので、気になる方は見てみてくださいね♪